エピレ 光脱毛

光脱毛のメリットについて

主な光脱毛のメリットとしては3つ挙げられます。

 

まずは高い安全性。脱毛方法を比較検討するならこれはもっとも重要な項目といっても過言ではありません。例えばニードルによる脱毛の場合は針を直接皮膚に刺した上、先端に電流を流すので強烈な痛みを伴うだけでなく、トラブルも少なくないというリスクがあります。皮膚に流した電流が大きすぎるとやけどや水ぶくれ、色素沈着などを引き起こすことがあるようです。光脱毛の場合はレーザーなどで使用される波長の長い光ではなく、脱毛に適した波長の光なので、比較的肌に優しく安全であると言われています。その分効果が薄いそうですが、美容目的で脱毛するぶんには充分でしょう。

 

光脱毛では産毛や軟毛を脱毛することも可能です。そのため脱毛できる範囲が他の脱毛方法と比較して広いのが特長です。色に反応するのがレーザー脱毛の光。産毛のように色の薄い毛には反応しにくいので一般的には脱毛する事は難しいと言われています。光脱毛なら色の薄い場所でも脱毛する事ができるので、脱毛箇所に制限は少なく、幅広くきれいにすることができるそうです。

 

光脱毛のメリットとしてよく言われるのがレーザー脱毛など他の脱毛方法よりも比較的痛みが少ないということではないでしょうか。少ない痛みでケアできる光脱毛は、エステサロン等でも人気の高い脱毛方法の1つとなっています。手足や腋の下、VIOラインなど脱毛を考えている部位にもよりますが、ニードル脱毛やレーザー脱毛の場合は施術の際に痛みに耐えなければなりません。痛みを感じやすい脱毛場所だと言われているのは繊細な部分である顔やVラインの皮膚。場合によっては強い痛みを感じるかもしれません。光脱毛が最も人気があるのは、ニードル脱毛のように毛穴に針を刺す事が無く、光を皮膚に照射するだけでほとんど痛みが無いのも理由の一つなのでしょう。脱毛範囲が広いと脱毛処理のために何度も光を照射する必要がありますが、苦痛が少なく精神的にも楽に脱毛することができます。脱毛処理時にほぼ無痛で出来ることは大きなポイントです。脱毛時の痛みについても脱毛方法を決める際に多くの方がチェックしますよね。